2022年06月21日

気持ち新たに

もうすぐ7月ですね
私の好きな夏がやってくる

久々の更新になっちゃったわね

夏の終わりまでキャンドルの
出店をお休みしているため
通常のオンライン業務と
研究に専念

だから、なかなか更新できなかったブログも
よっしゃ!張り切って書くぞ
5月終わり頃だったかな...
思っていたんだけど

予定が変わってしまって
長く家を空けることが多くなり
気持ちもバタバタしていて
結局ブログも空いてしまったわ...

今月は半分くらいしか、
私は家にいなかったかなぁ。
旦那さんはお留守番です

しかし久々に横浜のお家へ帰ってくると
新鮮でごわす。
自分家じゃないみたい

しばらくはこんな生活に変わるけど
家族力を合わせて
歩んでいこう、そう思ってる。

曖昧なニュアンスのブログになったけど
うん...ご理解いただけると幸いです。

気持ち新たに、
またブログ再開だ

じゃぁ、
今日も良い1日になりますように

LOVE 


写真は夏が来る前に
去年の冬の写真を...にゃは

12月に金沢へ行っていたの。
滞在中に金沢から高山へ
レンタカーでぶい〜んと
行ってきました。
小雨混じりの
とてもとても寒い日。

懐かしい高山
大好きな飛騨高山。
1時間ほどのステイだったけど
寒さと静かな雰囲気が相まって
気持ちが透き通っていったよ。

夏が来る前に〜冬の高山




venusvoice at 12:18│Comments(6)

この記事へのコメント

1. Posted by てじてじ   2022年06月21日 12:42
5 忙しく頑張ってるね
(*´꒳`*)ヨキヨキ

5月に山代温泉に泊まって久しぶりの金沢を予定してたんだけど家内が足を痛めて延期してます
来月くらいにどうかなって検討中

高山は富山から41号線を下ったんだよね
画像は白川村の合掌造りかな
2. Posted by まこちゃん   2022年06月21日 18:08

お疲れさまです
自分のしたいこと、した方がいいこと、優先なさって下さいネ

金沢からの飛騨高山とは、また、リッチな旅ですね〜
私は、小学生の時の、サッカー少年団の交換会で、金沢も岐阜も、行き来していたことを、想い出しました
岐阜は、飛騨高山ではなかったけれど、その頃の交換会の写真は、大切にアルバムに貼ってあります。

自分チが新鮮って、どんな感じだろう
御家族と御自身のことを、大切に、御身体にも気をつけて、お過ごし下さいネ
私も、この地で、家族を大切にして行きます…

ブログの更新は、ボチボチで、いいと想いますよ〜
御自分たちを労わって下さいネ

3. Posted by 夕やけ日焼け   2022年06月21日 22:11
いろいろと多方面での用事が出てくる世代になりますものですから、そういう時期誰しもが同じような環境におかれるなか
ちゃんとファンサービスも気にかけてくれる真季さんさすがです(^_-)

曖昧なニュアンス。
それも真季さんらしい。
夏に、真季さんの夏に雨も輝く月も照りつける太陽も。


どこに行ったときだったか
きざみネギが山高にのったラーメンのネギ抜きがおいしかった思い出!
ボクのネギを代わりに食べた人はその時どうしたのだろうか
白線流しじゃなくて、、、水に流そう。(^o^)

4. Posted by 鬼神7010   2022年06月22日 00:28
野球のほうも交流戦が終わり気持ち新たにこれから夏場の一番大事な時期になって参りました。飛騨高山、岐阜長良川とか中部地方や北陸は久しく行ってないですね😢先月に言われてましたが実家三重のほうに行かれていたのですかね?
5. Posted by まこちゃん   2022年06月22日 19:21

昨日、コメントに書くのを、忘れてしまったので、連日コメントで、失礼します

7月と言えば、七夕で、私、公共の場で、七夕の短冊を発見したもので、同居の方と、その方の妹さんの“長生き”を願って、吊るしておきました
ただ、自分のお願いごとを、吊るすのを忘れてしまっていましたぁ

そんな私なので、自分の誕生日には、“おひとりさまランチ”に、行くつもりです

“ なぁ〜つの お〜わ〜り〜 ♫ ”には、キャンドル制作が、復活するといいですネ
それまで、いろいろと、鋭気を養って下さいネ
御自愛下さい

6. Posted by ルノーにいさん   2022年06月30日 22:25
もぅ〜、オレの地元来たならさ、案内するよ。オレん家😊😊😊 高山もナツいよ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment