2016年02月23日

花びらひらひら

お花のキャンドルを作ってるところ

一つのお花のキャンドルを作るのに
だいたい50枚ほどの蝋で作った花びらを
重ねあわせて作っていきます。


まだ途中ですが...

途中写真

お花のキャンドル


ここからは違う色の花びらを20枚ほど重ねあわせて
完成です。

今日は5つお花のキャンドルを作ってるので
あと100枚ね

 

venusvoice at 23:50│Comments(6)

この記事へのコメント

1. Posted by 鬼神7010   2016年02月23日 23:57
ビューティフルですねぇ!もうただただ美しいですし相当な精神力もこれを作り上げるのに使うのではないでしょうか?ある意味で気合いと根性も必要条件のような気がしますね。
2. Posted by FTO   2016年02月23日 23:59
すっごい力作の、芸術作品ですね🎵(≧▽≦)
お花大好きな、真季さんらしいです(^_-)-☆

残りの花びらも、火傷に気を付けて、ファイトq(^-^q)です。

でも、火を着けるのが、勿体無いね(^_-)-☆
3. Posted by MA-100140   2016年02月24日 00:48
5
美しいです。どんどん進化してきているように思います。真季さんのキャンドルも...
ほんとう、使うのをためらうほど、もったいなく感じてしまいます。
4. Posted by 夕やけ日焼け   2016年02月24日 01:33
5 根気と集中の夜ですね

真季さんが丹精こめて咲かせる情熱ガーデン
完成たのしみです
おつかれさまです
5. Posted by アマゾネス   2016年02月27日 09:34
5
楽しそうです。
どんどんバラの花らしくなってくるのを
想像するとワクワクしますね。
6. Posted by 浅田真季   2016年03月03日 16:38
鬼神7010>
お花のキャンドルは指先を使って作るので
蝋を注ぐキャンドルを作る時とは作る姿勢も違うね。
ろくろを回す時のような気持ちよ。

FTO>
実家に帰ったらうちの母は観賞用に置いてたわ(笑)

MA-100140>
ありがとう。
進化しないとね。

夕やけ日焼け>
集中力必要です。
でも楽しみながらね。

アマゾネス >
うん、楽しいよー。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment