2015年01月14日

the future...

ひとつ先で下車した
いつもとは違う帰り道

単純に寝過ごしちゃっただけなんだけど

その道中、この場所に
電話BOXがあることは
知っていたけど、今夜はやけに
この電話BOXに目が止まり
シャッターを切った

future


携帯を持つようになってから
電話BOXに入る事がなくなったことが
ちょっぴり寂しくも...
懐かしくも感じて

20年前はこんな感情を
予想もしてなかったな

当たり前だった事は
形をどんどん変えて
驚きもハッピーもくれて
常に刺激的だけど

瞳に耳に...心に
馴染んだものに
会いたくなったり、
触れたくなったりする時が
あります、私は

そしてこの先の未来に
何が待っているのかと
ふと思ったり

enjoy

よい夜を


では今日の一言
せーの!『温故知新





venusvoice at 23:59│Comments(6)

この記事へのコメント

1. Posted by 鬼神7010   2015年01月15日 00:11
感性が豊かだなぁと思います。公衆電話ではありませんけど私達の頃はまだ家の電話で地方に長電話したら電話代がかかったかなと思う世代ですけれど、今は携帯で無料通話ですからね! 温故知新という言葉は自分も好きですし私の取材する野球でも相当な変化をしてきてますが、その一方で昔のいいところがどんどんなくなってきてますし社会全体もそうですよね。古きよきものは常に新しいと私自身は思います。
2. Posted by FTO   2015年01月15日 00:15
5 ほんと、少なくなりましたね電話ボックス
20年後には、もしもボックスだな
3. Posted by xxx   2015年01月15日 14:40
今でも使います。
BOXの中で携帯使用…周りの音で聞き取れない時は、場所だけ拝借。
迷惑行為かとなるべく避けなあかんのですが、助かってます。


そして、その想い…オレもあります。
会いたくて、聴きたくて、触れたくて

色々あるけど、必ず探して、見つけたい。

未来…何が待っているのかわからないけど、信じたもん勝ちですがな!っと言ってみる( ̄^ ̄)ゞ

4. Posted by xxx   2015年01月15日 18:56
little by little one goes far

最後の一文、抜けてた。。
連投失礼しまっす。。
5. Posted by 夕やけ日焼け   2015年01月15日 22:14
5 ノスタルジーって
映画でみる『三丁目の夕日』の時代も良き日ではありますが
電話ボックスやテレフォンカードだったり
LPレコードやカセットテープだったり
もうひとりの自分があの辺りの時代で座り込んでしまってるのも事実で

未来は必ずやって来るけれど
いい時代も拾っていきたいなぁ…
なんて思う自分は若さ比率減少なんでしょうかねぇ

もちろん真季さんの未来は素敵でありますように
6. Posted by 浅田真季   2015年01月19日 23:58
鬼神7010>
同じ、同じ。
東京から実家に電話するのに
そういう思い出があるよ。

若いときは
あれ、なんだっけ...

あっ!コレクトコールで
かけてた。

電話代がかかる時代で
それを思うと親に感謝やね。
しみじみです。

FTO >
(笑)

xxx>
時々それは難しいこともあるけど
どんなこともどんな時にも
信じる事は自分の勇気にもなるし
力にもなるんじゃないかな。

夕やけ日焼け>
それでいいと思います。
その時代を生きてきたからこそだし。

未だに私はカセットプレーヤー
自宅にありますよ。
カセットもだけど。

なんか、久々に行きたくなったな
新横浜のラーメン博物館....




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment