2013年08月20日

帰ってきましたぁ〜!

まずは、ただいま。
昨夜、東京へ戻ってきました。

今回帰って、初めて気づいた事や
驚いた事や短い時間でしたけど、
ある意味新鮮な帰省となりました。

よく食べる母、よく喋る母、
よく動く母、そんなに動いて
疲れないのかなぁって思うくらい、
家事をテキパキやって。

そして、

相当PCの勉強を重ねてる父
その書斎にある本の多さ。
いつからやり始めたのか...
お風呂の掃除。

ふたりとも、バリバリやってて
すごいなぁってずっと思ってました。

そんな三重滞在、最終日
母と懐かしいアルバムを開いたの。

その中に、私が知らない私がいて
ちょっとびっくり。

へぇーこんなんだったんだぁって。

携帯で写真とってきちゃった。

こちら1歳になった歳の夏。
父に似てます。

1歳7ヶ月


この母の感じが可愛いなぁってだいぶ、感動した。
サングラスにおさげは私もよくするスタイルなんだけど
同じ事するんだなぁって。

1歳7ヶ月


で、3歳。
恐らく初ビキニ。


3歳



前歯が抜けた4歳の頃。

4歳


最後に5歳〜6歳くらいの頃。
初めての着物のようです。

5歳

とてもしみじみでした。
こうやって歳を重ねて大人になったんだなってね。

感謝ですね。

よい旅になりましたっ。

Love ya xo Maki

では今日の一言
せーの!『どうしようもなく胸をいっぱいにするもの』



venusvoice at 23:46│Comments(5)

この記事へのコメント

1. Posted by かっちゃんず   2013年08月20日 23:52
お帰りなさい・・・かな?
三重在住のコメントとしては変(笑)

貴重な写真をありがとうございます。
お母さん真季さんに似てるね。

ちなみに・・・
私が初めて撮った真季さんは
FM愛知の鷲ヶ岳スキー場での
公開生放送です(笑)
2. Posted by FTO   2013年08月21日 00:06
5 自宅に、お帰りなさいませ
ご無事での、帰省帰り、何よりです

本人にも秘蔵のphoto
ご披露ありがとうございますm(_ _)m

素敵な、帰省&思い出作りが出来ましたね
3. Posted by 浅田真季   2013年08月21日 00:14
かっちゃんず>
ありがとう。
そうだね、難しいとこだね(笑)

子供の頃は父に似てましたけど、
この頃は、母そっくりです。

特にメークとると。

鏡みながら...あ、マチコだって
思わず言っちゃう。

で、鷲ヶ岳だったのか。
もっと前から撮ってくださってたようなイメージが。。。(笑)

髪短かったころだね。

FTO>
ただいまです!
こけることもなく行って帰ってこれてよかったって。

最近階段降りるとき、
超慎重なの
4. Posted by 鬼神7010   2013年08月21日 15:18
コメントが遅れてしまいましたけど、充実した帰省だったのが伝わってきますよ! 子供の頃の可愛い写真の少し色褪せているのが、ある意味今までの真季さんのヒストリー、歩みかも知れませんよね?
5. Posted by namazu   2013年08月23日 22:08
良い写真が
残っているんですね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment