2012年11月04日

わかる恋の悩み

今年は、女性との縁があるというか
女性との出逢いがとても多く、とても刺激的な1年。


って...もう明日にも今年が
終わってしまう様な言い方(笑)

ご飯いこうーねって誘ったり
誘われたりするけど、なかなか
スケジュールが組めなくてとても残念。


ほとんどが、私より年下の女性だけど
パワフルでキュートで素敵な30代女子達。

とある、女性が

「私くらいの年齢が一番 厄介」

という様なことを言っており

なんで?と聞くと

『34.5歳って周りはどんどん結婚していって
取り残された感じがするし、
普通に付き合いたくても、相手の男性に
結婚目的みたいな感じで敬遠されるんじゃないかと...』

気持ちは非常にわかるけど、

『私』から見たら、まだ大丈夫だろう!!って
思うんだけど(笑)
そんなこと、あれこれ考えてる時間が
もったいない。

こんな私が言う事だから、あまり説得力はないけど。

だから、好きな人ができても
気持ちをなかなか打ち明けられないらしい。


でも私は言う。

好きなら、伝えればと。


それほどでもないのなら、我慢できるくらいなら
しまっておくのもいいかもしれないけど

『逢いたい』のなら。

これは自分にも言える事。


Love ya xo
Maki

では今日の一言
せーの!『恋の片道切符』


venusvoice at 23:49│Comments(5)

この記事へのコメント

1. Posted by 鬼神7010   2012年11月05日 00:55
まさに真季さんの曲のごまかしきれない〜の詞があてはまりますね。そういえば前もこのブログに似たようなカキコミしたな〜 そらそうとして今の時代は個々がある意味確立している一方で先々が不安感がつのる時代に加え内向きな思考にもなっているのとか様々な要因が重なりあって結婚もさることながら、付き合いまでにも至らないというのがあるのかな?と思う私ですしかくいう私も、その中の一人ですし、こういう悩みというんですかね?男も女性も同じではないかな〜 若くして寅さんのような恋心の人は増えてはいますような気がしますね。
2. Posted by MA-100140   2012年11月05日 04:51
5
そうなんですかねぇ。「結婚目的みたいな感じで敬遠」なんて。そんなこと無い様に思うけどなぁ。ただ、あんまりガッツリだと怖くなるかな?気にしなくても大丈夫と思うのは私だけでしょうかね。
そう、真季さんもまだまだ大丈夫と思いますよ。
3. Posted by アマゾネス   2012年11月05日 11:20
年齢だけを考えると遅いように思うけど、それでもこれからの人生を一緒に過ごして行きたいと思わせる女(ひと)であれば全く問題ないです。
かえってその年までよく僕のために結婚せずに居てくれたと思うととっても幸せな気持ちになります。
真季ちゃんみたいにね。
4. Posted by FTO   2012年11月06日 21:01
5 気持ちがあれば、いつでも結婚適齢期

いろいろ考えても、自分の頭の大きさの中で(頭囲54〜57センチくらい)勝手に考えたもの、せっかくだからいいこと考えよう
って、人のこと言えないけど

自分の気持ちに、素直にが一番
それが、相手の一番になれば、さらにHappy☆

恋の片道切符
いいな〜たどり着けて私なんて往復切符だから、フラれて元の場所に帰ってくるだけさ
5. Posted by 浅田真季   2012年12月06日 03:07
今の感じ(日常)があまりにもしっくりきてるから、恋の片道切符さえ
手にしてないけど、

まぁ...いつかはね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment