2012年08月28日

いつもの日常

そう!
いつもの日常に戻りました。

キャンドル創ってました。

オーダー頂いてるキャンドル。
and、新作。


三重に行ったときの写真を今日は
みてもらおうかなっ

約2年振りに会った、姪や甥はすっかり
大きくなっててびっくり

特に、甥のゆうたは照れ屋だけどかっこいいと
言われると妙に喜ぶ。かわゆいです

一緒に写真撮ろうよって写してる所を
妹の愛が写真に撮ってくれてました


例えばこういう親子ってどうよ?

with yuta


まずは結婚しろ!って話しなんだけどね


そして母へのサプライズ、ケーキ登場

cake



いきなり電気をバチバチ消しての登場でした。

で、今月いっぱいのナース服

nurse

母がこの三重の地に嫁いでからずっと
橋本医院という所で働いておりました。

三重にいた頃は私も随分お世話になりました。

その橋本医院も今月いっぱいでクローズになります。

病気がちなあたしには心強い先生でした。

母がナースということもあって、
私はとても厳しく育てられ
風邪をひくとすごく怒られてました。

なので、風邪を引いたときに
お母さんが優しくしてくれるという家庭に
幼い頃は憧れたものです(笑)

まぁおかげで風邪だけは
滅多に引かない人になったけどね。


長く長く働いてくれて本当ありがとう。

第2の人生はゆっくりとしますと言ってました。


Love ya xo
Maki

では今日の一言
せーの!『きつい一言二言』

母や父に言われた。

それはまた明日。ねっ。


venusvoice at 20:02│Comments(5)

この記事へのコメント

1. Posted by FTO   2012年08月28日 20:20
5 まずは、無事のお帰り&イベント成功おめでとうございます

一つのことをやり遂げることは、大変なこと、本人は勿論、周りの支えや励み、素晴らしい御家族ですね
一般的な感想ですみませんが、皆様が一番分かっていますもんね

無くなるものもあるようですが、思い出は消えないし、また新たに得るものが、いっぱいあるまだまだ、これからo(^o^)o
2. Posted by アマゾネス   2012年08月28日 20:21
5
真季ちゃん、まずはレスありがとうございます。

僕は風邪を引くと優しくしてもらいました。
だから子供たちにも優しくしてきました。

けど大人になるとめったに風邪はひかなくなるものなんですね。
体力が出来て抵抗力が付くのかな?
3. Posted by 鬼神7010   2012年08月28日 23:18
ゆうた君を抱っこしている写真見て親子よりは、お姉ちゃんと弟に見えましたけど、ゆうた君は真季さんをどう呼んでいるのかなあ?お母様へのサプライズ企画は成功で何よりですね!ビシッと決まって。でもこういう企画は女性ならではで男はやれないかなあ?
4. Posted by emma   2012年08月28日 23:27
お久しぶり〜
まずは、お母様へ
お疲れ様でした。これからはゆっくり生活して下さい

真季さん
三重帰省お疲れ様でした
サプライズってワクワクしますよねー
((o(^∇^)o))
5. Posted by MA-100140   2012年08月29日 04:25
5
お母様も大変お疲れさまでした。厳しく育てられた...そう感じます。真季さんのがんばりを見ているとね。今までの活動にはおおいにプラスだと思いますよ。すばらしいことです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment