2012年05月26日

ひとりで飲めたもの

drink



久々に飲んだよ

『ラムネ』

生まれて初めてひとりで飲めた

と、いうのも
ビー玉をどうやって落としていいかわかんなくて
誰かがいないと手にしなかったラムネ

ちょっと嬉しかった。

そう言えば...昨日のブログもドリンク

ではよい週末を

Love ya xo
Maki


では今日の一曲

せーの!『愛してた/ナオト・インティライミ』

venusvoice at 18:10│Comments(5)

この記事へのコメント

1. Posted by MA-100140   2012年05月26日 19:17
5
最近のラムネは割と簡単に開けることができますよ。ビー玉もキャップを回して外せば、取ることができるしね。昔と違って瓶も軽くなってます。今では夏祭りの準備で私も楽をさせてもらっています。飲むのにコツはいるのは変わらないですが...
2. Posted by 鬼神7010   2012年05月26日 21:41
酒は簡単に飲めるようになりましたが、小さい頃の粉薬は、本当なかなか飲む事ができないのを思いだしますね。 今日は井上昌己さんのマンスリーライブ行きましたよ。真季さんとの食事の事聞こうと思ったけど、緊張して聞けませんでした。
3. Posted by FTO   2012年05月26日 23:08
5 ラムネ懐かしい、といってもご当地ラムネが一時期流行ったか(笑)
お菓子のラムネが、結構好きでした

おぉ
ナオトだ〜
ほんじゃ、『ずっと・・・/MSA』
4. Posted by アマゾネス   2012年05月27日 07:31
5
ラムネのビー玉を落としてジュワーってあふれて中身が半分になった悲しい思い出があります。
でもそれを開けてくれたのは祭りの店のおじさんだったんですよ。
サイダーよりラムネの方が甘くて美味しいですよね。

祭りと言えばナオトですね。
永さんとの「僕らの音楽」見ましたよ。
ナオトの来月のライブに娘たちは行ってくるそうです。

鬼神7010さん、しょこたんに是非聞いて欲しかったです。
5. Posted by 浅田真季   2012年05月30日 01:01
あぁーあたしね
2本、ラムネ買ったんだけど
2本とも、シュワーって出ちゃった。

すごい残念な気持ち...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment