2012年03月08日

青春


サミュエル・ウルマンの言葉


人間は年齢(とし)を重ねた時 老いるのではない。
理想をなくした時 老いるのである。




では今日の一言
せーの!『初老と言われましたが...』



venusvoice at 23:43│Comments(6)

この記事へのコメント

1. Posted by FTO   2012年03月08日 23:59
5 だっ誰だそんなことを言う人は〜

丁度折り返しで、後半スタート0歳児だぞうちらは

理想は、いろんなことであるでしょう(^_-)-☆
だから、まだまだ青春真っ盛り
その後、清夏・清秋・清冬そしてまた青春と、巡り行くのです
まっ、気持ちしだいです
2. Posted by MA-100140   2012年03月09日 00:05
5 初老だなんて、まだまだ早い、早いですよ。どう考えても。私なんか脳みそはいつぞやの年齢から進歩していないけど...お子様のままかも。
真季さんは何でもチャレンジしているし決して初老じゃないですよ。
3. Posted by 惡のプー   2012年03月09日 00:51
初老ですか…(-_-;)
数字上だけですね(-o-;)
Makiさんは20代としか思えないですけど…
後半ですけどね(  ̄▽ ̄)
理想…
いつまでも追い続ける少女Maki…♪
ヽ(´▽`)/
4. Posted by namazu   2012年03月09日 16:24
生きてく生きてけ
5. Posted by (・ω・`=)ゞ   2012年03月09日 20:02
ショローという名前の人は、生涯ショロー。
若井、若杉という苗字の人は、生涯若い、若過ぎ。新妻という苗字の人は、生涯新妻。奥という苗字の人は、生涯『奥様』。
6. Posted by アマゾネス   2012年03月09日 20:12
5
40・50はハナタレ小僧って言いますよね。
人間としてまだまだということでしょうけど体力はだんだん落ちてきます。
もう徹夜は出来ない年齢になりました。
その点真季ちゃんは平気で徹夜するんだから無理がきき、まだ若いと言えるでしょうね。
最近の若い子は、と思ったら初老かも・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment