2010年08月13日

日、月、水、金

『日、月、水、金』

8月のブログ
毎週日、月、水、金に更新されてることに
今、気づいた。

けど、

たまたまです

本当は毎日書きたいんだけど
なんだか、去年の今頃を彷彿させる様な
バタバタな毎日です。

カーテンを縫ったり
そのカーテンの切れ端で
シェードを作ったり
ミシンがあれば一瞬で終わる作業が
手縫いなので時間かかる、かかる。

そんな時
今ならこのミシンのお値段
98000円の所
19800円!!

なんていう、
心躍るテレビショッピングが
目に飛び込んでくる。

うわぁ〜どうしよ、
って心ゆらゆら

思わず、電話番号をメモにとる。

だがしかし、

ミシン到着を待っていたら
お家の改造が遅れる。

ってなわけで、電話番号をポイし
手縫い、再スタート。

そして、前回ブログに書いた棚!

棚を組み立てるのに
家にある工具では無理だったので
無理矢理、ペンチでねじをまわしてみた

その1時間後。

ひとつもねじが
装着できず、結局工具を買いに。

戻って、装着しようとしたら、
ネジを持って行って
吟味したにもかかわらず、
工具のサイズが合わず、また買いに行く。

「なにやってんだか、りた〜んず」です。

やっとぴったりの工具をGetでき
快適にネジ装着。


そんな事を経て
お家の改造が
8割くらい終わり
やっと、テーブルでお食事がとれる
スペースができました。

お部屋の模様替えや掃除が好きな私も
今回ばかりは悩んだわ。

かなり捨てたけど
まだ処分を検討しなくてはいけないものや
お洋服は妹になんどか宅急便で送ったものの
やはりまだまだだなって感じ。

現時点で、
テレビがなければ。。。って考えてます。

でもテレビないと寂しいよね(泣)

そんなこんなんで
ポッドキャストが撮れる環境にはなったんだけど
15日にUPできる自信がありません(泣)

ごめんなさい(泣)

明日収録しますが
もしかするとリリースが遅れるかもです(泣)

でも頑張ります

今日の写真は
新しく作った棚の
塗料を塗った前と後。

ぬりぬり




白いのが元です。

一回塗って乾かした後
2度塗りしました。

あっそうだ
この写真は1度塗りの写真やった

現状はこれより
ほんの少し茶色です。

アンティークな感じです。

では今日の一言
せーの!『あたしって不器用』


venusvoice at 17:55│Comments(7)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by FTO   2010年08月13日 18:47
4 『日、月、水、金』と綺麗に揃っておりますね

文章を読むと、バタバタというよりバッタンバッタンって感じで、見事な空回りっぷりですが、初めから上手くは行かないのは、普通のことです。

大変でしょうが、自分好みのお部屋が出来上がると良いですね(^_-)-☆

それにしても、お仕事作品とかだと思っていたのが、お部屋作りだったのですね

それとも、DAY雑誌用よく分かりませんが、答えはそのうち分かることでしょう

いろいろ気を付けて、作業して下さいね☆
2. Posted by MA-100140   2010年08月13日 20:57
5 素晴らしいではないですか。いい感じの色になったのでしょうね。やっぱりお部屋の改造も作品のひとつみたいですね。ポッドキャストはゆっくり待ちます。まずはお部屋改造の作品を仕上げないと落ち着けませんよね。
3. Posted by パンサー   2010年08月13日 23:16
5 僕も、マキリンの意見に賛成です!僕の場合、女性との付き合い方があまり上手くできないけど、一人の女性を見て、すぐ突進しちゃうタイプかもネ!再会した女の子に、今日・・・やっと2年ぶりに再会する事ができて、僕の面白さにひかれたみたいで、僕も、彼女の天真爛漫なところにひかれたよ!お互い似てるところがある!って事かな〜。ガッチャ☆
4. Posted by おっちゃん   2010年08月14日 19:25
5 僕よりもはるかに器用です…



道具がまた何個か増えましたね。
5. Posted by サブ   2010年08月15日 03:26
ポッドキャストはいわば趣味なんですから、ご無理なさらずに。
まずはお部屋の方に専念してください。
楽しみにしています〜
6. Posted by アマゾネス   2010年08月16日 10:18
5
真季ちゃんは不器用ではないです。
大工仕事に関してはまだ経験が少なくて試行錯誤してる段階だと思いますよ。
現にPCに関しては上級者だしね。
板材の色にこだわってるところが女性らしくて良いですね。

何か物を作ろうとすると材料と共に道具が必要になりますよね。
うちにもありますよ。
電動ドライバーとかディスクグラインダーとかインパクトとかストリッパーとか圧着とかパイプカッターとか・・
次々と道具が増えて何かやろうとすると随分便利にはなりましたね。
専門の道具にはそれなりの工夫が盛り込まれてますからね。

真季ちゃんの場合には大小のドライバーセットくらいは必要かもね。
7. Posted by 浅田真季   2010年08月25日 10:54
現在、私の部屋は
『工房だね』と言われる状況で
ございます。

お食事には以前はテーブルを
使っておりましたが、今では
テーブルの上も工房化されているのでちょっと不便なお食事の取り方に
なってしまいました。

まぁ、今後ゆっくり
工房化されたお部屋を
どうするか考えていきたいと
思いまする。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment