2010年07月29日

がんばれ、がんばれ!

汗だくだよ〜

壁に棚を作りたくて
ずっと昔に購入した天板が
使えるかもと思って
合わせてみたら、奥行きがありすぎて
なんか、屋根みたい。

うーん、どうしよ

そうだ、この前 
役に立たなかった
『のこぎりみたい』なやつで
切ってやろう〜

じゃーん、これこれ!

のこぎり?


そして切り始める。

だがしかし、

2010072916360000

なかなか、思う様に進まない。
腕もしんどい。

この分だと、2時間はかかる。。

でも時間はかかっても
切り続ければゴールにたどり着く!

「がんばれ、がんばれ」

汗だらだらになりながら
自分を励ます。

と、

その時

「パキン」

嫌な音が鳴った。


『えっ?』

なんか飛んだよ??


よく見てみると、
いや、見なくても
それはかなり鮮明に
私の目に飛び込んできた。

2010072916420000


刃が折れた。

あぁ、これじゃ
ゴールにたどり着かない。

どうしよ。。


もう諦めて
天板買うかなぁ


いや、もったいない。


こうなったら、ちゃんとした
のこぎりを買うぞ!


そして買った物が

じゃーんこれ!

割とちゃんとしたのこぎり


写真がぼけとるけど。。

最初のよりは
のこぎりっぽい。

よーし頑張るぞ!

おぉ〜切れる切れる。

かなり最速だ。

そしてそして
その日は来た。

ゴ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ル

ゴールにたどり着いたときは

感無量でした。

って、
切り終えた写真
載せなあかんよねぇ。


切り終えた事が嬉しすぎて
壁にセッティングしちゃった

今度その写真UPするね〜。

とりあえず、よかったよかったぁ。

では今日の一言
せーの!『のこぎりの値段は100円』


venusvoice at 20:23│Comments(12)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by MA-100140   2010年07月29日 21:12
5
本当にがんばりましたね。無事完成しておめでとうございます。壁への取り付けも終わったのでしょうか?
2. Posted by kimi   2010年07月29日 21:26
お疲れさまぁ〜
刃が折れたときは怪我しませんでした?破片とかに気をつけてくださいね。

やっぱ目的にあった道具って必要なんですね。
3. Posted by パンサー   2010年07月30日 04:15
5 汗だくになりながら、よくガンバったネ。ケガしなかった分、幸いだったでしょうネ!ムリに力入れすぎてノコギリの刃が折れたと思うよ。ガッチャ☆
4. Posted by うっちゃん   2010年07月30日 05:42
お久しぶりです

夏は大好きだったはずなのに

疲労と寝不足が重なって、熱中症になっちゃいました

5. Posted by namazu!   2010年07月30日 13:29
鉄ノコで板切ってるの?
6. Posted by アマゾネス   2010年07月30日 20:09
5
何でもやるね、真季ちゃんは。
試行錯誤しながらちゃんと成し遂げるところが凄いね。
全てにおいてそうだよね。

汗だらだらと言えば今年の夏は1段と暑いねぇ。
外の仕事だから毎年毎年1度づつ最高気温が上がって行くのがわかる。
(温度計を近くに置いてるから)
今年は40度になってしまいました。
多分アスファルトの上はもっと暑いと思う。
日陰に置いててそれだからね。

日焼けしてカッコイイとか思わないで安全第一で過酷な夏を乗り切ろう!!
7. Posted by FTO   2010年07月31日 01:24
5 なかなか味のある板ですね
のこぎりで、作業効率も上がって良かったですね(^_-)-☆

旧のこぎり&板
見事なエコ精神です

納得のいく棚が出来たようで良かったです
よく頑張りました☆
8. Posted by 浅田真季   2010年07月31日 04:09
何でもやるというか
他の方法を考えられないというか
自分でやんなきゃというか
つまり不器用なんだと思う

釘がゆるんで
落ちてこない事を
今は祈ってますぅ〜
9. Posted by 金太郎   2010年07月31日 09:27
真季ちゃん
お疲れ様でした(>.<)y-
今頃は
腕が筋肉痛でしょうか?日曜大工けっこう楽しいもんだよね●^□^●
10. Posted by アンティークスポット   2010年07月31日 23:52
だいぶ、お久しぶりです。
もう忘れちゃったかな?
たった3分のために、2時間かけて行ったアイツです^^;
プラザ・シーズよく行きました。
長島スパーランドでの放送とか・・・
ところで、日曜大工は楽しいですよね^^
まさか真季さんが大工作業をするとは
思いませんでした。
自分で色々作ったり、改造したりすると
世界にひとつの物になるので、満足感
100パーセントですね^^
11. Posted by 浅田真季   2010年08月01日 19:51
筋肉痛にはならんかったよぉ!
だいじょうぶだぁ〜。

アンティークスポットさん、
かなり久しぶりだねぇ。
元気にしてましたか?
お会いした事はしっかり
覚えてます。
あの時は駆けつけてくれて
本当にありがとうね。

大工作業をするとは
私も思ってなかったよ

生きていくというのは
大工作業のようですね(笑)

12. Posted by アマゾネス   2010年08月01日 21:47
5

生きていくというのは
大工作業のようですね

・・とは上手いことを言うね。
まさに人生は失敗を繰り返しながら作り上げて行くものだよね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment