2010年06月06日

『待ってください』のその後に…

よく行くお店でくじ引きをやっていて
「2枚引けます」と言われ

「私、くじ運ないからなぁ〜」と
思わずボソッと言いながら引いた。

「これは…?」と言うと

「あぁ、はずれです」

まぁまぁまぁ
そうだろう、あたしくじ運ないし…

そして帰ろうとしたら

何を思ったか店員さんが自分でくじを引いて

「あっ、待ってください
当たりです、コーヒー当たりました!」

えぇ〜!!

店員さんの優しさに心打たれながら
有り難くそのコーヒーを頂いた。

そしてまた次の日そのお店に行ったら
まだ、くじ引きをやっていて

「一枚引けます」

前回とは違う店員さんに言われ
今度こそ!と念じながら引いた

「これは…?」

「あぁ、ハズレです」

…恐らく落胆な表情を浮かべたあたし。

そしたら店員さんが

「ずっとハズレですね…(悲)」

えぇ!
なんで知ってるのぉ!!と思いつつも
帰ろうとしたらぁ〜

「ちょっと待ってくださ〜い」

そして

その店員さんも
コーヒーを差し出してくれた。

あぁあぁあぁあぁ

もう泣きそうです。

でも、
なんとなく、くじ引きが終わるまでは
そのお店に行きづらい付録がもれなくついてきたのは
言うまでもない。


では今日の一言
せーの!『ラッキーポイントは水田』


venusvoice at 03:29│Comments(6)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by MA-100140   2010年06月06日 05:59
真季さんはくじ運ないですか。そう言う私も全くありません。人生そのものを運に任せているからか、くじで運を使うのがもったいないと思っています。でもお店に行きづらくなるのは困りましたね。
今日もいいお天気そうです。
2. Posted by FTO   2010年06月06日 12:21
5 くじ運は、私も有りません

でも、くじ運以上に人の優しさに触れ、良かったですね

行きづらくなるのも、優しさの一つだよね
3. Posted by たつぼん   2010年06月06日 19:16
5  自分もくじ運はないですね。何度もそうしたくじを引いたことがありますが、いつも、残念賞ですね。どうしたら、景品が当たるようになるのか、日々研究しています。
4. Posted by アマゾネス   2010年06月06日 23:10
5
僕はくじ運があります。
小学校の時から色んな物が当たりました。
味の素の冷食の応募券を5つ応募して耐熱皿5枚セットを5つとも当てたり、3万円程のワイン付きパーティーセットとかビデオデッキとかパソコンとかライブ券とかもらったり。
CBCラジオ企画の弁当のシールで応募(1枚のはがき)で会社の人たちがみんな弁当を食べれたり。この時は生放送にも出ました。
サントリーのビールを買って京都旅行を当てたり、インターネットのビールプレゼントの応募では3回当てたし。
アメリカ西海岸5日間、バリ5日間、メキシコのバハ・カリフォルニアでのダイビングツアー6日間(実際にはトヨタ自動車の友達と都合を合わせて7日間に変更)とか当てました。
娘がスギ薬局の買い物で引いたくじではオーストラリアのケアンズ5日間を当たり、夫婦で行かせてもらいました。
今度は車を狙ってる所です。
5. Posted by 金太郎   2010年06月07日 11:33
くじ引きハズレが良いのですよ(^ー^)
そこで運を使うより
夢と希望のサマージャンボに買わなきゃ当たらないけどね
6. Posted by 浅田真季   2010年06月12日 23:31
くじ運すごい人がいたのねぇ〜。
アマゾネスさんすんごい。
しかも親子そろって。

車、あたりますよーに

そして、私と同様?
くじ運ない人。。。

ぼちぼち、いきましょ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment