2010年05月16日

眠る感じじゃなくて…

この数日間、ものすごい量のデーターに
触れていたような気がする。

特に今日は(^_^)ニコニコ

作業は終わったけど

頭の中が
まだ休まらないのか
眠る感じじゃない。


そんな時にちょっと懐かしいものに触れた。


『ティファニーで朝食を』という映画
みんな知ってるよね

久々に観たの

以前みた印象とはなぜか全然違って
共感できることが沢山あった。

というか

ラストシーンで
思いっきりやられたんだよね。


観る人によって
心に残るものは違うと思うんだけど

『君は自分の作った鳥かごの中で
自分で自分をがんじがらめにして生きていくんだ』

って言われて自分の間違いに気づくシーンがあるんだけどね

なんか、そこで
ハッとさせられたの。

誰かを想う事
何かに夢を持つ事

ココロ素直に正直に
まっすぐに育ててる人が私の周りには多い。

その中での葛藤や、不安はあるにしても
目をキラキラさせて生きてる人たちが沢山いる。


自分のおかれている環境で
制限されることもあるかもしれないけど
自分自身が作った鳥かごの中で
生きていくのは、あまりにももったいない気がした。


私の周りにいる
まっすぐに生きてる人…
私もそうなりたいって思った。

ココロの声のなる方へ
耳をかたむけることが大事だって思った。

では今日の一言
せーの!「スティングが好き


venusvoice at 03:31│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by MA-100140   2010年05月16日 05:34
オードリー・ヘプバーンさんですよね。確かオランダの貴族のお家だったけど、戦争で財産取られて小さいときから大変だったと聞いた記憶があるなぁ。
しかしぜんぜん、そんな大変なことを感じさせないし真直ぐ生きている感があると思います。何か目力すごいしな。
2. Posted by FTO   2010年05月16日 12:32
5 真季さん、お仕事が充実していた様ですね

そろそろ、長期間頑張った作品の、公開日楽しみだな〜


ティファニーで朝食を
印象は、その時々の環境や気持ちで変わってくるからね。
お互い、輝かして、行きましょう

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment