2009年05月11日

読解不可能

母の日にいつもお花を贈っているんだけど
今年は趣向を変えてお茶にしました。

工芸茶というもので
つぼみ(実際はつぼみじゃないけど)にお湯を入れると
お花が咲いてそのままお茶として頂くというものです。

中華料理を食べに行ったりすると
ありますよね、工芸茶。

ありがとうって母からメールが来たんですけど
こんな内容でした。

『有我と大変なのにきおつかたネ。楽しく飲むよ』

言いたい事はわかるけど
母のメールは変換がいつも違う。
小さい『つ』とかは絶対使わないし。

前にこんなのもあった
『明日の荷物たっきゅ便でおくたら?また転んだらあかんでー』

小さい「つ」は使えたけど「う」が入ってない。
『おくたら?』って…

あと、母が内のキャンディー(犬)に
噛まれた事があるんだけど

『きヤンディにかまれた傷は治りました上の、
おかあさんに方がいたいのよ。
上にあげたりするていたいよ。きようは
友達がきて、食べながらおしやべりしました』

中途半端なカタカナの使い方が母らしい。
でも一体どこが痛いのか読解不可能でした。

後に聞いたら腕が痛かったそうです。

こんな母が大好きなのです、あたし。

今日、何度か電話で話してて

「今度帰ってくる時は彼氏連れてきてほしいなぁ」という母。
彼氏ができたら
そっこーで紹介しますわよ。

そして

「真季が結婚したら一緒に旅行へ行きたい」と言われました。
独身の内は行かなくていいのかなぁって疑問に思ったが

既婚者同士で行きたいのでしょう…きっと

かわいい母でホントしあわせ

写真は私が贈った工芸茶。

では今日のひと言
せーの!「6月に三重に帰りますよ〜ひとりでだけど」

mama


venusvoice at 22:17│Comments(5)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by namazu!   2009年05月11日 22:26
愛の水中花♪
みたいな感じやね!
2. Posted by namazu!   2009年05月11日 22:30
追伸!
琵琶湖を
経由して帰ってきて下さい!
3. Posted by FTO   2009年05月11日 22:49
5 飲むのを忘れてしまうくらい、綺麗な工芸茶ですね
初めて見たので、見とれてました(*^_^*)

母上様、ブログ上からお茶目なのは知っていましたが、ミステリアスの部分もあるのですね
とゆうか、女性はいつもか

心温まり、飽きさせないし、とても楽しみで心待ちにさせる、メールの様ですね

月の里帰り、今から楽しみいっぱいですね(^_-)-☆

私も、たまにしか帰らないから、親孝行しないとな
4. Posted by おっちゃん   2009年05月11日 23:33
5
綺麗ですね!
見たことはあるな。

お母さんのメール、解読できなくは無いような…

6月の里帰り、木病んでえ????に噛まれないように。
5. Posted by beckham_405   2009年05月12日 21:28
マチコのメールは、まだマシな方。


ウチのセツコは、全部『ひらがな』


お互い、暗号解読ですな。(爆笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment