2007年09月27日

繰り上げ

好んで独身でいるわけではないですが
この歳になると、まわりも諦めはじめるか、
どうにかせーよという話になります。

私はよく、父と話をするのですが
半月程前、近況を話してると
父「マキは、ええ人おらんのかね」
maki「う〜ん他の事はどうにかなってもこれだけはなぁ…』
父「もう40やで」
maki「うん、かなりわかっとる」
父「もう40やで」
maki「ほんま、そうやな」
父「もう40やで」
maki「お父さん、あたしまだ35歳やけど」

と、まぁ、『まだ』と自分で言う所が
父を心配させてはいると思うんだけど
こんな会話が笑いながらありました。

そして今朝、近づいて来た従兄弟の結婚式の話をしてると
父「マキも永久就職考えなあかんで」
maki「ほんま、そうやな」
父「もう50やで」
maki「…?」
父「もう50やで」

半月で10も繰り上がっていたので
この話は早い段階でノーサイドにしたわけですが
あたしは、明日にでも結婚したいんですよ、お父さん☆

まずは、従兄弟の結婚式。

来月、久々に実家へ帰るんだけど
「もう50やで」の父の言葉をしっかり
胸に刻みたいと思うmakiでした。



venusvoice at 13:32│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by bzb13154   2007年09月27日 19:40
親御さんにしてみれば、当然の心配ですね。

私の場合は、説得済みで諦めさせてありますが。。

makiさんには、幸せになって頂きたいものです。

素敵な出逢いが、ありますように
2. Posted by beckham_405   2007年09月27日 20:21
オレも母から、似たような事を言われますが、開き直って無視。

心配は、充分理解しています。
3. Posted by uzokia   2007年09月27日 22:54
4 私も、気づいてみれば、あと、2ヶ月で40になってしまいます。
先日、帰省したときに、やはり、
“もう、じじぃやで”
なんて、言われてしまいました(悲)。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment