2006年11月12日

デリカシーかぁ。。

私にはアレルギーがあります。
ほこりがダメでしょ
何かの花粉がだめでしょ
きわめつけは シルクがダメ…
最高級のシルクがダメなんて悲しすぎです。
シルクを着るとたちまちジンマシンなのです。

実家へ帰ったときに
母がスカーフをいっぱい出してきたので
首にまくと かゆいぃ〜〜となり
素材をみるとシルク100と表示。

あ、あたしシルク ダメなのよ(泣)って母に言うと
『あーmakiはデリカシーね』って言われました。

あのーお母様 デリケートでは?

と、いうことで 一応デリケートなあたしの
寂しい夜を今日はご提供させて頂きます。

まき

venusvoice at 02:10│Comments(5)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by win   2006年11月12日 02:22
5 (笑)
お母さん、ナイス!!
2. Posted by シンゴちゃん。   2006年11月12日 05:59
m maki☆ママの
a 愛情いっぱい
k 感じます。
i 『一文字違い』が、よく分かる。


オレは、母に、『一文字違い』よくツッコミ入れるよん♪
3. Posted by たつぼん   2006年11月12日 06:33
 そうなんですか。シルク関係のものは、プレゼントしても意味なしおくん!なんですね。シルクでかゆくなることがあるんですね。自分のまわりにはいないから知らなかったですよ。
 体も、心もデリケートなmakiさん、お母さんにあって癒されたのでは?またこれをパワーにして来週のパラガレも・・。よろしくです。
 
4. Posted by うぞきあ   2006年11月12日 07:34
5 そぉかぁ!
makiさん特有の、天然ボケは、
お母さんゆずりだったわけですねぇ(笑)。

また、明日からも、いっぱい天然を
かましてくださいまし(聴けないけど)。

一応、採用されたときは、
仲間が教えてくれます。
5. Posted by FTO   2006年11月12日 08:33
5 良いですね、和やかな雰囲気が伝わって来ます。フォトも、癒し系で綺麗

私も、花粉症なので、アレルギーの辛さは良く分かります。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浅田真季

1989年
WEEKLY漫画アクション
第3回ミスアクショングランプリ

TV・ラジオ・グラビアで活動を経て 1995年7月25日 シングル「戻りたい 戻れない」でeast west japan (現ワーナー・ミュージック・ジャパン)よりメジャーデビュー。

Comment